浮気調査 探偵費用 目安

浮気調査の探偵費用の目安はいくら?

浮気調査を探偵に依頼しようか悩んでいる人が一番気になるのは探偵費用ではないでしょうか?
多くの人が探偵を頻繁に利用することがありませんし、飲食店のように利用した人の
口コミなどもさほどあるわけではないので一体いくらかかるのかというのは不安に思うところでしょう。

 

 

実際に探偵費用の目安はどれぐらいで考えておけばいいのでしょうか?
よく言われているのは1日の調査で10万円〜15万円の間というのが目安と言われています。

 

 

なのでこれに調査日数を掛けた金額が大体の費用の目安ということができます。
時間制の料金体系の探偵の場合は調査期間が長くなればなるほど費用は高くなります。
また、期間以外にも調査員の人数が多くなればなるほど料金が高くなると言っていいでしょう。

 

 

調査期間が短く、調査員の数も少なくて済むようならば探偵費用は安くなります。
そのために何をすればいいのかというと調査対象者の行動をできる限り把握しておくことです。

 

 

もしあなたがパートナーの浮気をする日や場所を把握しているのであればその時だけピンポイントで
探偵に調査をしてもらうことでかなりの高確率で浮気の証拠を掴んでくれるでしょう。
その場合はその時点で調査を終了できるので当然調査費用は安くなります。

 

 

1日で浮気の証拠を掴むことができれば10万円以下でおさまる場合もあります。
反対に浮気の疑いがあるだけで普段パートナーがどのような行動を取っているのかわからないから
探偵に調査を依頼するというようなケースではどうしても調査期間が長くなってしまうので
それなりに費用は高くなってしまうと覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

大体調査期間の目安としては1週間程度がもっとも多いので70万円〜100万円というのが
浮気調査の探偵費用の目安と言えるでしょう。

 

>>>旦那の素行調査を依頼する際のポイントとは?