旦那の素行調査

素行調査を探偵や興信所に依頼する時のポイント

探偵や興信所に寄せられる相談の中でも一番多いのが旦那さんの素行調査です。

 

素行調査に至るまでの経緯は人によって様々ですが、求める結果は以下のようなものが多いです。

 

旦那の浮気をやめさせたい
離婚をして慰謝料をしっかり取りたい
浮気をしているかどうかを知りたい

 

おそらくあなたもこの3つの中のどれかを望んでいることでしょう。
相手が浮気をしているとわかっていても、そうでなくても疑っている今のモヤモヤした状態は辛いですよね・・・。

 

 

そして、この3つを実現させるために重要なことはたった1つ、「浮気の決定的な証拠」です。

 

 

この浮気の決定的な証拠を手に入れるための一番の近道が探偵や興信所に旦那の素行調査を依頼することです。
しかし、実際に探偵や興信所を探すと地域によっては大手の探偵事務所から個人経営の探偵までとても多くあります。

 

 

なので「どの探偵事務所に依頼すればいいのかわからない!」という人が実に多いのです。
素行調査の場合は尾行や追跡が何日間かに及ぶ場合も多く、その費用も決して安くはありません。

 

 

悪いのは旦那なのになんで自分が高額な費用を払わないといけないのか?と思っている人も多いでしょう。
実際に多くの人が探偵事務所を選ぶ際に基準としているのは「費用」と「調査力」です。

 

 

この二つのどちらが重要かというと間違いなく調査力ということになるでしょう。
なぜなら今のあなたの現状を大きく変えるのに一番大事なことは「浮気の決定的な証拠」だからです。

 

 

探偵費用に関しては、慰謝料請求や離婚調停などで損害金として認められるケースもありますし、
浮気相手に慰謝料という形で請求することができることもあります。
(旦那さんの収入などにもよりますが・・・)

 

なので一時的に親に借りたり、貯金を崩したりすることでなんとか工面するという人が多いのです。
最近では支払い方法に関しても成果報酬の探偵事務所などもありますので相談してみるといいでしょう。

 

 

問題は調査力です。
「相手が浮気をしているかどうかハッキリさせたい」という場合を除いて
旦那の素行調査を依頼するなら浮気の決定的な証拠を掴めなければ意味がありません。

 

 

探偵事務所の中には証拠が掴めないばかりか、素行調査がバレてしまうような調査力の低い探偵もいます。
(一度バレると別の探偵に依頼する際に調査費用が通常よりも高くなったり断られたりします。)

 

 

そうなってしまっては今までの苦労も我慢も全てが水の泡になってしまいますよね。
なので探偵事務所を選ぶ際には必ず一番の優先事項は「調査力」で選ぶべきです!

 

 

では調査力というのはどういうことかというと、

 

  • 実績(調査件数やテレビなどの調査協力など)
  • 対応地域
  • 調査員の人数
  • 調査機材の充実
  • 裁判で使える報告書の作成

 

おおよそこの5つのポイントをしっかりと押さえていれば調査力が高いと言えるでしょう。
全ての個人経営の探偵事務所が悪いということはありませんが、やはり大手のほうが安心できるのではないかと思います。

 

 

そして、実際に相談してみるということもとても大事です。
浮気の事実を知ってしまい頭に血が上って、料金や詳細を確認せずに探偵に依頼をした結果、
高額な調査費用を請求されてしまったり、証拠が出ずに調査費用だけ払わされたりとろくなことがありません。

 

 

こういったことは旦那に悟られないように進めることが大事なのでそういった意味でも
一旦落ち着いてじっくりと進めていくようにしましょう。

 

調査力の高い探偵事務所をご紹介するのでまずは各探偵事務所に相談をしてみましょう。

調査力の高い探偵事務所

原一探偵事務所

 

調査実績38年、これまで7万件以上の調査件数を誇る原一探偵事務所。

 

「バンキシャ」や「ニュースプラス1」など報道番組の調査以来も受けるトップクラスの探偵事務所です。
調査員は自社で100名以上を抱えており、日本全国の依頼に対応しています。

 

調査車両はもちろん調査機材も最新機器を交えて圧倒的に保有しています。
浮気の決定的な証拠を掴んだ後の関係修復や離婚に向けてのアフターサービスも充実しています。

 

旦那さんの素行調査を探偵に依頼することを考えているならまずは原一探偵事務所に相談してみましょう。
調査費用が半額になる下記サイトはブックマークしておいてください。

 

 

 

原一探偵事務所

 

>>>原一探偵事務所の無料相談はコチラをクリック<<<

 

 

HAL探偵社

 

 

浮気調査や不倫調査に定評があるのがHAL探偵社。

 

全国対応はもちろんわかりやすい料金体系も評判のいい探偵事務所です。

 

きちんとした大手の探偵事務所ながら素行調査1時間6000円というのは破格です。
追加料金なし、完全後払い制というのも料金トラブルが多い探偵業界の中では安心できます。
これも証拠を掴む成功率99.8%という高い調査力がなせる業なのかもしれません。

 

また、匿名で住所や電話番号の必要なく行える浮気解決診断シュミレーターを利用することもできます。まだ探偵を利用するかどうか迷っている人にはオススメです。

 

 

 

>>>匿名で浮気解決診断シュミレーターを利用してみる<<<

 

 

ここで紹介した探偵事務所は大手で安心できますし、
弁護士と違って相談や見積もりは無料なのでまずは相談してもらうことをオススメします。

 

相談をしてみるだけでも探偵事務所を利用した場合の費用やどうするべきなのかなど
今よりももっと具体的な今後について考えることができると思います。

自分で旦那の浮気の証拠を掴む

自分で旦那さんの浮気の証拠を掴むことを考えている人も多いようです。
大抵は探偵費用が高額になることからなんとか自分でというケースが多いようです。

 

自分で浮気の証拠を掴もうとする時に注意したいのが、

 

  • より相手を警戒させることになって証拠を掴めなくなる
  • 車での尾行で事故を起こしてしまう
  • 自分で調べて実際の浮気現場を見ると辛さと怒りによる精神的な苦痛を味わう
  • 一人ではなかなか証拠を掴むことは難しい(友人などへの協力が必要)
  • 明らかに浮気をしていることがわかっても「裁判での証拠」にはならない。(GPSの記録など)

 

ケースバイケースではありますが、自分で浮気を証拠を掴む場合にはこのようなデメリットがあります。
例えば、求める結果が「白か黒か知りたい」という場合は自分で調べてもいいと思います。

 

しかし、離婚を視野に入れている場合は自分で調べるには限界もありますし、リスクも高いです。
では、探偵に全部お任せして証拠が出るのを待てばいいかというとそういうわけでもありません。
【参考記事】
旦那が浮気を認めない

 

ここに、多くの人が気になるであろう探偵の費用を安くするポイントがあります。
自分で旦那の浮気の決定的な証拠を集めようとしなくてもある程度探偵に依頼する前に
行動を把握することができていたり、浮気の事実がわかっているということは重要になります。

 

というのも探偵費用を決める要素に「相手の行動をどれぐらい把握しているか?」が関わってくるからです。

 

 

探偵事務所と契約をする場合には、期間での契約か、一日単位の契約かなどがあります。
当然期間で素行調査をしてもらうほうが費用がかかってしまうのは言うまでもありません。

 

 

一日単位であれば料金は比較的安くすることができます。
このようなピンポイントで調査依頼をすることのデメリットは浮気の証拠が出ないことですが、
もし旦那さんの行動がある程度把握できていれば、怪しい日というのは自然とわかるわけです。

 

 

そこでそういう日にピンポイントで旦那さんの素行調査を依頼することで探偵費用は安くできて、
尚且つ浮気の証拠もしっかり掴むことができるというわけです。

 

【参考記事】
自分でできるGPSを使った浮気調査
浮気調査を探偵に相談するメリットとデメリット

 

 

探偵は別れさせ屋のようなこともやってくれるのか?

探偵は別れさせ屋のようなこともやってくれるのでしょうか。
仮に旦那さんが浮気をしている場合、なんとか浮気相手と別れさせたいという思いを持っている方も多いでしょう。
実際、そうしたところはあるのは事実です。
と言うよりは、別れさせ屋を行っている業者は、ほとんどが探偵なのです。

 

 

探偵は、浮気調査や素行調査が本業であり、難題を解決していきます。
別れさせ屋という仕事は、誰にでもできるものではなく、それなりのノウハウが必要になります。

 

 

探偵の仕事は、もともと行っている仕事そのものに、別れさせ屋と相通じるものがあるので、組みしやすいのです。
探偵が得意とする浮気調査は、尾行をして、ターゲットの生活習慣を把握し、決定的な証拠を見つけます。

 

 

別れさせるという仕事も、ターゲットを尾行し、どのような交際をしているのか、どんな性格なのかを調べ上げます。
そして工作員を近づけさせ、破局へと導いていきます。
こうして見ると共通点は多く、探偵のノウハウが生かせる仕事になります。

 

 

尾行やリサーチについては、探偵のお手の物なので、探偵は別れさせ屋のようなこともやってくれるところが多いのです。
しかし、探偵社が行っていたとしても、公式見解では、別れさせ屋は探偵業務ではないとされています。
工作員を雇い、ターゲットに近づけさせ、別れさせるという仕事は、探偵の本来の仕事を逸脱する業務になります。

 

また、場合によっては違法行為となることもあります。
当サイトで紹介している探偵事務所では法令順守をしているしっかりとした探偵事務所だけですので、別れさせ屋のようなことを依頼しても断られる可能性が高いでしょう。

 

しかし、アフターフォローなどは充実しているので旦那の浮気によって傷ついた心も少しは癒えるのではないでしょうか。
探偵の浮気調査や離婚後の慰謝料問題などを考えている場合は下記の記事も参考にしてくださいね。

 

≪関連記事≫